【会社・社内】愛液は太ももを流れ・・・

【会社・社内】処理していない陰毛がスケベだった

【PR】日本で一番売れてるAV仕様の媚薬

媚薬・エロティカセブン

告白して来た女性同僚に

「体だけの関係ならいいよ」

と言うと、

「えっ・・・」

と驚いてためらった後

「・・・それでもいい」

と言うのでそのまま彼女の家に上がりこみ、考える間を与えず裸にひん剥いてやった。

所々にほくろのある色白の体、職場で視姦して想像していたよりも大きくて真ん中に桜色の乳首がある乳房、処理をしていない下腹部の陰毛。

「恥ずかしい」

と頬を赤らめて手で隠そうとするのがエロい。

無理矢理手をこじ開けてマジマジと見てやり、

「意外とおっぱい大っきいねー」

とか

「こんなところにもホクロがあるよ」

とか

「乳首半立ちになって来たねw」

とか言葉で責めてやると

「いやっ!」

と体をくねらせて、太ももを摺り合わせるようにモジモジしている。

押し倒して全身を舐めまくると高い声のあえぎ声を

「やっ・・・あ、あんっ」

と大声で上げ続けるのだが、甘ったれた響きでサイコーだった。

チンポもガチガチの怒張状態になっていたので、鏡の前まで引きずっていってバックから挿入、

「あぁーっ!」

と叫ぶ彼女を後ろから激ピストンで突きまくった。

クンニも指マンもしなかったのにビチョビチョに濡れていてものすごい締め付けが良く、ヒダヒダが絡み付いて来た。

「◯本さん、お前のオマンコに中田氏してやる!うぉっ、俺の子を生め~!!」

とエロ小説のようなセリフを絶叫しながら中田氏した。

大量の精液がドピュっシピュっパピュっと出まくった。

その晩はフェラチオから騎乗位で二回戦、立ちバックで三回戦で終了。

二年ほどセフレにしてあらゆることを試しまくったのは良い思い出。

【PR】媚薬動画サイト|淫モーション

媚薬動画サイト|淫モーション