【痴女】セックスしたくてたまらない女

【痴女】仕事が終わったらヤラせてくれる子

【PR】日本で一番売れてるAV仕様の媚薬

媚薬・エロティカセブン

俺(当時29)、男A(26)、男B(23)と真理ちゃん(21)の4人が同業他社に3ヶ月間の長期研修行った時の話。

小柄で色白、黒縁メガネで私服時はマスク着用と見た目オタ系な真理ちゃんが実は超スケベだった。

研修始まってすぐの飲み会、つい癖で下トークに走る俺、意外にもガンガン乗っかってくる真理ちゃん、また始まったよこの人と呆れ顔なA、若干引いてるB。

「真理ちゃん(既にちゃん付け)一人暮らしすんの初めてかぁ、良かったな、オナニーし放題だな!」

「そ~なんですよ~(笑)彼氏いないし自分で慰めないと~(笑)」

「マジか!・・・悪ぃな爪切ってねーわ、お詫びにバイブ買ってやっからな」

「ホントですか(笑)ありがとーございます(笑)私オモチャって使った事無いんですよ~(笑)」

「マジか!よ~しドンキで一番高いの買ってやるわ、あ、ちゃんと耳塞いどくからガンガン喘いでいいぞ」

「そんなに大声出したりしませんよ~(笑)」

こんな感じの会話が続き更に酒も進んで真理ちゃんのテンションがおかしな事になり

「ジャンケン負けた人の部屋で二次会!」

と言い出し、その結果コンビニで酒買い込んで真理ちゃんの部屋で二次会やる事に。

二次会でも下トーク全開の俺と真理ちゃん、よく一緒に飲み行くから俺の扱いには慣れてるA、徐々に慣れてきたのかBも乗ってくる。

「真理ちゃん、ぶっちゃけ今まで何本くわえた?(真顔で)」

「え~(笑)元彼の一本だけですぅ(笑)」

「良かったな!この研修中でとりあえず三本増えるの確定だな!」

「ありがとうございます!(笑)でも俺さんとAさんとBさんって何人くらいとした事ありますぅ?(笑)」

この話の流れでBが素人童貞だと発覚。

俺「真理ちゃん初物もらってやれよ!どーせ使い道ねーだろ、たまに突っ込んで貰わねーと蜘蛛の巣張るぞ」

真「え~(笑)私なんかでいいんですかぁ(笑)」

B「まっ、マジっすか!?(かなりキョドり気味)」

俺「やったなB!こんないい身体してる娘が相手してくれるってよ!(おっぱい揉みながら)俺もご相伴に預りてーわ」

A「俺さんセクハラセクハラ(笑)、あ、でも真理ちゃんマジでおっぱいデケーな(おっぱい揉みながら)」

B「二人ともズルいっすよ(焦)、・・・うわマジ柔らけー(おっぱい揉みながら)」

そこからなし崩し的に真理ちゃん脱がして(というか自分で脱いだ)俺らも脱いでさぁやるか!と思ったが問題が一つ。

誰もゴム持ってない。

服着て酒買ったコンビニ行くか、と思ってたらそこに天の声が

「もうみんな脱いじゃったし、無くても多分大丈夫ですよぉ(笑)」

その日からは研修終わったらとりあえずみんなで真理ちゃんの部屋で飯食って、やりたい奴はやってから部屋戻るって生活送ってた。

初日の反省を踏まえて徳用パックのゴム買って真理ちゃんの部屋置いといた。

Bと真理ちゃんから近いうちに籍入れる事になったと聞かされてふと思い出した昔話。

とりあえず真理ちゃんには「Bに飽きたらいつでも呼べよ!」と言っておいた。

【PR】媚薬動画サイト|淫モーション

媚薬動画サイト|淫モーション